REPORT 現場リポート

経営企画室ではどんな研修をするの??

2022.06.01
その他

こんにちは!経営企画室の杉山です。

NiTRoに入社した新卒新入社員6名は2か月間の研修を終え、
本日、それぞれの職場に配属されました。

少し前になりますが、5月上旬に経営企画室の研修がありました。
研修内容を簡単に紹介させていただきます。

■座学
・経営企画室とは
・配信事業について
・社会人の基本、営業・外貨獲得のすすめ
 


座学の様子


■実際に配信してみよう!
・企画書の書き方
・台本の書き方

午後から生配信を行うため、配信内容、演者やカメラマンは誰がやるのかなどを話し合っていました。
和気あいあいとした雰囲気の中、一つの番組を制作していきます。
 


配信番組の内容を即席で決める


■配信機材の組み立て
新入社員は4月から2班に分かれて研修しており、A班はカメラや中継用の機材を動かす制作技術、B班は自分で撮影したものを編集してまとめ上げるポスプロ技術を勉強してきました。
配信は、その両方の知識が必要になります。配信ならではの機材や運用を、系統図と機材リストを見ながら制作技術部と経営企画室を兼務するVE岩原さんとVE今井さんにレクチャーしてもらいました。
 


配信機材の説明中
 


カメラの調整



■YouTubeに疑似番組 生配信体験
6人は企画書と台本に沿った演出を考え、カメラワークや画面構成、Photoshopを使用したテロップ作成など、時間ギリギリまで再考を重ねて生配信に挑みました。

タイトルは『NiTRo新入社員緊急記者会見~連休取得に関する抗議か!?~』
配信時間は5分と短かったのですが、限られた時間の中で「面白いものを作りたい!」と、何度も打ち合わせやカメラリハーサルをしてユニークな配信番組が完成しました。
 


収録風景
 


配信技術ベース
 


『NiTRo新入社員緊急記者会見』
 


「ささやき女将」風の演出

 

限定配信で汐留本社にいる人事部研修担当者に生配信を見てもらいました。
急に始まった新入社員による緊急記者会見。
内容が「くすっと笑えるNiTRoの内部事情暴露」だったため、担当者は少しひやひやしたそうです。
 


配信映像を確認


3時間で企画、台本制作、テロップ作成、演出、カメラワーク、画面構成、配信という無茶振りに答えてくれた優秀な新入社員のみなさん。
企画から配信までトータルで体験することで、全体的なイメージを理解することができたようです。

同期だけで一つの番組を制作する経験はもうないかもしれません。
ふとした時に、一緒に番組制作が出来て楽しかったと思い出してくれたら嬉しいです。

 


NiTRoの新入社員をよろしくお願いします!

 

 

カテゴリ