ニュース

カテゴリー

投稿者一覧

最新の記事

アーカイブ

ニューヨークカメラマン日記 Vol.9

2018.01.11 制作技術

20180111131613.jpg


■2018年はタイムズスクエアで迎えました!

気温摂氏マイナス10度を下回る中、ニューヨーク・マンハッタンの中心にあるタイムズスクエアには100万人もの人が集まり、アメリカを代表する毎年恒例の「年越しイベント」が開かれました。
イベントは大晦日の昼間から始まりましたが、深夜0時が近づくにつれマライア・キャリーさんが歌を披露したり、参加者も帽子やバルーンで盛大に新年を祝いました。

180111_01.jpg 180111_02.jpg

それにしても寒い!
2017年10月にはニューヨーク市内でテロ事件があったこともあり、今年はイベントの警備が厳重になることが予想されていました。そこで私は確実に取材ができるよう、極寒の中で4時間待ちました。
しかしなかには大晦日の朝10時から待っている方もいたようで、「自分はまだまだ甘いな・・・」と感じました。


■今年のNYは極寒で最高気温も氷点下の日々・・・

極寒のタイムズスクエアでの年越しを終えた後も気温は上がらず、記録的な大寒波の影響を受けているニューヨーク。しかし大雪が降ったこの日でも、観光地として有名な五番街やタイムズスクエアなどにはたくさんの観光客が集まり、みなさん「雪のニューヨーク」を楽しんでいたようです。

180111_034.jpg 180111_06.jpg

また、セントラルパークでは雪合戦をする人やソリに子供を乗せて移動する親子など、普段とはまた違った一面が見られます。公園のリスや鳥も大雪の中で寒さに耐えていました。

180111_07.jpg


■新年の風景・・・

私が普段通勤で使っている電車は「意外にも」動いていました。そもそも日本とは違い、ニューヨークでは電車が遅延することは日常茶飯事です。普通列車が急に急行列車に変更されるなんてこともしばしば。
大寒波のお正月ということもあり、電車は運休するかと思いきや運行していたことは驚きでした。もちろん遅延はしていましたが・・・。

180111_08.jpg 180111_10.jpg


日本の地下鉄では見かけませんが、ニューヨークの地下鉄ではたくさんのパフォーマーが駅の構内やホームで演奏しています。写真のようなバンド演奏があったり、アカペラで歌っていたりと、通勤途中に音楽が聞こえてくると楽しくなることもあります。寒い日のニューヨーク観光では、移動手段を地下鉄にしてみると楽しみが増えるかもしれません。


■御礼申し上げます
180111_09.jpgこれは毎年読売テレビの方から頂く「おせち料理」。
日本の正月を感じることができない海外赴任者にとって、とても嬉しい贈り物です。
どうもありがとうございました。

180111_11.jpg

筆者近影・取材途中のカンザスシティにて


arrow_l.jpg ニューヨークカメラマン日記 Vol.8へ arrow_space.jpg