ご挨拶

greetings-contents_img_02.jpg

代表取締役社長 熨斗 賢司

 (株)日テレ・テクニカル・リソーシズは、長年にわたり、主にテレビ番組コンテンツ制作や放送に関わってきた技術集団です。その業務範囲は、スタジオ、中継、ENG撮影、編集、MA、CG等の番組制作から、回線運用、ファイリング、マスター監視、アーカイブなど、放送局のすべての技術領域に及んでいます。

 テレビ放送のデジタル化、HD化が完了した後も技術革新は進み、映像コンテンツは地上波、BS、CSという放送の枠を超え、スマートテレビやスマホ等のタブレット端末での視聴にまで広がりを見せ始めています。また一方では、4K・8Kの超高精細技術の応用が進むとともに、BSでの試験放送も始まり、映像メディアの多様化は急速に進んでいます。

 当社は、これまで約40年近くにわたり培ってきた高い技術力、高い信頼性をもとに、今後も進化する技術やメディアの変化に柔軟に対応してまいります。放送局や制作プロダクションの皆様はもとより、あらゆるお客様のニーズに対し、高品質なコンテンツをお届けすることをお約束いたします。